トレンドオーシャン 〜Trend ocean〜

このサイトは、日頃のニュースや、1時的な流行(トレンド)について、知りたい情報をトピックしているサイトです。リアルタイムな情報や過去の大ニュース等、振り返る等しても参考になります。

「未分類」の記事一覧

あれもこれも叱ると、逆効果になる。

いったん叱り出すと、日頃から不満に思っていたことが爆発して、ついあれもこれもと止まらなくなる人がいる。 「報告書が誤字脱字だらけじゃないか」から始まって、「あなたには仕事に対する真剣さが足りないんだよ。誤字脱字だけじゃな […]

叱り方のうまい人は、相手を納得させている

「何度同じことをいっても同じ失敗を繰り返すんだから、ある意味たいしたものですよ。あなたみたいな人を部下に持てて、私はとっても幸せですよ」といった、イヤミっぽい叱り方をする人がいる。 「どうして、こんなに部下に手を焼かされ […]

大勢の前で話すときに、ドキドキしない方法

役員が一堂にそろった会議でのプレゼンテーションでガチガチになり、言葉に詰まるわトチるわで、何をいいたいのかわからない人もいる。 お見合いの席で緊張して、いいたいことの半分もいえずに断られてしまった人もいる。この場合は、緊 […]

気の弱い性格は、話し方を変えれば直る

おそらく緊張からなのだろうが、「えーと、私、そのー」と、なかなか前に進まない話し方をされたのでは、聞いている人もじれてくる。 ある会社の営業の責任者の話では、毎年、「えーと、そのー」という話し方をする新入社員が何人か配属 […]

話し方のうまい人は、間の取り方がうまい

59 話し方のうまい人は、間の取り方がうまい 話し方のうまい人は、間の取り方がうまい。 逆に、立て板に水、油紙に火がついたようというが、息つく間もなくペラペラとしゃべりまくられたのでは、聞いている人が気疲れする。しかもそ […]

解説つきの報告は、相手をうんざりさせるだけ

たとえば「松井選手がホームランを打ちました」と報告すればすむことなのに、 「そのときの松井選手の心理状況は」とか「松井選手のホームランの特徴は」「松井選手の使っているバットは、だれそれが使っているものと同じメーカーのもの […]

説明するのがうまい人は、確認を取りながら話す

ものを「説明するとき」の話し方と、何かを「報告するとき」の話し方は違って当然だ。ただし基本は、ここまで述べてきたことと同じ。 相手にわかりやすい話し方で、そして具体的に、である。時間配分を考えて、話がどこかに脱線して時間 […]

小むずかしい話し方に、人は集中できない

【コラム】– ヨイショのひとつもできるのが、立派な大人の証し? — これは落語の世界だが、「きょうは、いい天気だなあ」とダンナがいえば、たとえ土砂降りの雨の日であっても「ほんとうに、きょうはいい天 […]

気の小さい人の話し方に、いちいち腹を立てるな

「ダイエット中だったんですが、昨晩は久しぶりに旧友に会って、大いに飲んで食べてしまいまして、きょう体重計に乗ったらビックリしてしまいました。二キロも増えているんだもの」といった話を聞けば、すかさず「だから、あなたは意志が […]

「うん、わかった」という人は、自分なりの解釈で失敗する

ただ、黙って聞いているのではなく、聞き逃したところがあれば聞き直し、疑問に思うところは確認すること。そういう癖をつけておかないと、前項で述べたことと同じ結果になる。聞き逃したところ、疑問に思うところに自分なりの解釈を加え […]