トレンドオーシャン 〜Trend ocean〜

このサイトは、日頃のニュースや、1時的な流行(トレンド)について、知りたい情報をトピックしているサイトです。リアルタイムな情報や過去の大ニュース等、振り返る等しても参考になります。

Month: 2019年12月

嫌われていく、「ほれ見たことか」のひとこと

【笑いたくなるほど、嫌われていく、「ほれ見たか」のひとこと】 その人は忠告好きの友人に悩まされている。よけいなお世話だから、ということもあるが、もっと大きな理由がある。 ある日のふたりのやり取りはこんな感じだった。 「次 […]

「がんばって」といわれたら、「いや、がんばらない」と答えよう

その人は「がんばって」という言葉が大嫌いなのだという。「がんばってください」といわれると、どうにも耳障りでたまらないのだそうだ。 そろそろ昼食に行こうと誘われて、 「この仕事を片付けてからにするわ」 と断ると、 「そう、 […]

頼られるのも仕事のうちと考えよう

辛抱強い人というのは、なかなか頼りになる存在である。 ある企業の中間管理職、Aさんはいう。 「私のいちばん重要な仕事は、部下のひとりひとりが気持ちよく働ける環境をつくることだと思っています。そのために必要なのは忍耐です。 […]

「前向きに」の、正しい活用法とは

「ポジティブシンキング」という言葉が流行して以来、やたら「ポジティブ」を乱発する人がいる。あまりの乱発ぶりに、その価値もぐっと下がったようだ。 私の知人のいう「ポジティブ」とは、こういうことだ。 たとえば来週までにある仕 […]

反省ばかりしている人は、大切なものを忘れている

衝動買いをしきりと反省する人は、反省依存症とでも呼びたい人である。 職場で上司に注意されようものなら大変である。「すみません」を繰り返し、「私が悪かったんです」と平伏し、「もういいよ、これから気をつければいいんだから」と […]

叱られ上手な人は、ちゃっかり「実」をとる

叱られ上手な人もまあ、人から好感をもたれる条件のひとつではないか。 あるとき上司に叱られたその人は、沈痛な面持ちで同僚にこういった。 「私、部長に嫌われているんだわ。どうしよう」 その同僚は上司とその人とその人のやり取り […]

虚栄の人は、ひとりでいるとしょぼくれる

人と人との関係というのは、お互いに得るものがあり、つきあっている事自体が楽しい…と思えるところがなくてはならない。そういう関係はお互いを尊重し、二十年、三十年と長つづきする。理想的な関係といえるだろう。 そうではない関係 […]

よく眠る人は、イヤなことには忘れっぽい

前項につづく。私は寝つきがいい、ふとんの中に入って、「さて…」と、趣味の航空雑誌を開くが、一ページのコラムを読み終えたこともない。バタンキューである。 さて、病院には、不眠で悩む患者さんが多くやって来る。不眠といってもい […]

ゆとりの朝が、人を静かに育ててくれる

目を覚ますと、やわらかな日差しが部屋に広がっている。窓を開けて外の空気を深呼吸する…。小鳥のさえずり、さわやかな風、遠くに見える山々にはうっすらと霞(かすみ)がかかり、空に浮かんでいる雲をぼーっと眺める…。おそらく、いち […]

「水に流せる人」には、心の底力がある

私たちが一生のあいだに、いちばん頭を使うことは何か。 将来のこと、仕事のこと、人間の戦争と平和について、今晩の夕食の献立…。 まあ、いろいろあるだろうが、おそらく、広い意味での人間関係である。 それほど頭を使っているにも […]