トレンドオーシャン 〜Trend ocean〜

このサイトは、日頃のニュースや、1時的な流行(トレンド)について、知りたい情報をトピックしているサイトです。リアルタイムな情報や過去の大ニュース等、振り返る等しても参考になります。

Month: 2019年12月

自分一人の力ではどうにもならないとき

▽「いま自分ができること」に集中する 世の中には、自分一人の力ではどうにもならないことが、たくさんある。たとえば、いまの不景気を心配している人は多いと思うが、自分一人の力で景気を急上昇させることなどとうていムリだ。 また […]

今日も売上が悪かった。このぶんだと…

▽ケース2 今日も売上が悪かった。このぶんだと… 飲料メーカーに勤める裕子さん(29歳)は、日々の売り上げに一喜一憂している営業ウーマンである。彼女は「一喜一憂どころか、”一憂一憂”の毎日です。とくに締め日が近づいて、昨 […]

「しかたのない」ことに、もう悩まない!

《過去を上手に”清算”できる人、できない人》 「心配で心配でしょうがない」とドキドキがおさまらないような物事の大半は、「心配しても仕方がない」ことではないだろうか。 たとえば、ゴルフに行くまえの日に、曇天を眺めながら「明 […]

人はもともと、「心配」するようにできている

「くよくよすること」には、「幸せになるための力」がある 人は誰しも、イヤな思いをしたり、危険な目に遭ったり、不幸になったりしたくない。だから心配する。先に待ち構えている現実を考えると、どうなるかわからないだけに、不安でし […]

自分を好きな人は、なぜか人からも好かれる

多くの人たちに好かれることは、そんなにいいことなのか。とりつくろったり背伸びしたりせず、自分がいちばん心地よいと思える方法で過ごし、自分なりの考えや物の見方ももっていたら、ある人には好かれ、ある人からは嫌われるというのは […]

「木登りブタ」は、おだてておきなさい

「人を立てる」というのは、人間関係を円滑にするために役立つ方法のひとつである。それは間違いない。しかし「立てる」と、いい気になってふんぞり返る人というのがいる。こっちの気持ちは円滑どころではない。「なんでこんな人を立てな […]

人の長所を見つける才能を育てていこう

人の欠点につい目が行ってしまう人と、長所を見つけるのがうまい人がいる。どちらが好感をもたれるかといえば、後者に決まっている。 長所発見の名人がいる。 この人の上司である部長は、ねちねち、くどくどタイプで、いつも部下からう […]

質問したなら、答えを待とう

沈黙に耐えられない人がいる。 会話の会話のなかでは、ふとどちらかが黙ることもあれば、お互いに言葉の接ぎ穂(つぎほ)を失うこともある。言葉を探しているときもある。次から次へと機関銃のように言葉を発しつづけることなど、むしろ […]