トレンドオーシャン 〜Trend ocean〜

このサイトは、日頃のニュースや、1時的な流行(トレンド)について、知りたい情報をトピックしているサイトです。リアルタイムな情報や過去の大ニュース等、振り返る等しても参考になります。

Month: 2019年11月

意志の強い人は「目標づくり」のうまい人

欲求は、だれもが抱いている。「お金がほしい」「異性にもてたい」「いい就職・転職をしたい」「ライバルを圧倒したい」などと願わない人はいない。 人生を左右する大欲求から、目先のいまをラクしたいといったものまで、人間は欲望が服 […]

飽きっぽさを克服する「能力革命」

赤ん坊、おなかがすいた、おしめが濡れた、暑い、寒い、などの不快があれば、ひたすら泣いてどうにかしてほしいと訴える。おとなのつごうなどがおかまいなしの、大脳辺縁系の生き物である。 わがままな欲求ばかりの状態ではあるが、動物 […]

目標達成力は「欲の大きさ」に正比例する

古来、英雄と讃えられた人物は色を好んだといわれている。ナポレオンは、もっとも熱愛した皇后世セフィーヌのほか、何人も女性を愛したことで知られている。唐の玄宗は妻を亡くしたあと、息子の后であった楊貴妃を自分の側室として手に入 […]

巨大情報は周辺情報と「食べ合わせ」て吸収する

  巨大情報は周辺情報と「食べ合わせ」て吸収する 記憶には短期記憶と長期記憶、単純記憶と複雑記憶があり、おとながどんなにがんばっても、断片的な情報をスッと覚えてしまう子どもにはかならないこと、意味のあるストーリーとして全 […]

理解したことは忘れない「脳の冒険」効果

人間の大脳辺縁系にあたる古い脳しかもたない動物は、生存するのに、最低限必要な行動しかできない。 俊足だとか、長時間の潜水や飛行といった特定の能力には、すぐれているが、経験を生かして先を読み、行動パターンを変えることは、ほ […]

記憶を確実にする三段階ステップ暗記

ずいぶん前の話であるが、旧ソ連を旅していとき、搭乗予定だったアエロフロート機が出発できなくなるというハプニングに見舞われたことがある。 出発予定だったその日は、結局ホテルで一泊することになった。しかし、いったいどうしてア […]

「考えたら行動する」自分の作り方

脳を右と左、前とうしろから眺めてみた。こんどは内側と外側の違いを見よう。脳のいちばん外側は、大脳新皮質と呼ばれている。いくつものしわが刻まれ、いくえにも折りたたまれている。このしわを伸ばすと新聞紙大にもなるという。 頭蓋 […]

苦手意識にも「いい仕事」をさせる後頭部思考

担う役割によって右脳と左脳とが分けられるように、脳は大きく前とうしろにも分けることができる。次ページのイラストは脳を横から見た模式図であり、ほぼ中央大脳を前後に分ける中心溝があるのがわかる。この中心溝から前半分は「情と意 […]

右脳と左脳が「両得」をする勉強術

私の父は、自然と子どもをこよなく愛した天衣無縫の僧、良寛を敬愛していた。そして、1400首もの歌を残した良寛に習った歌を、茂吉もいくつか詠んでいる。 むらぎもの心楽しも春の日に鳥のむらがり遊ぶを見れば(良寛) むらぎもの […]

仕事・勉強は「脳内プログラム」に従ってやれ

東京大学医学部には、私の父ある斎藤茂吉の脳が保存されている。ここには茂吉だけでなく、夏目漱石や横山大観、内村鑑三、桂太郎、三木武夫といった計35人の脳が保存、陳列されている。高名な学者や政治家など、ある分野で傑出した才能 […]